« 仕入れて来ました | トップページ | ナメコの駒打ち »

駒打ち

昨日穴を開けたホダ木に駒打ちしました。

 

袋の中の駒は菌が回って真っ白です。
それを

開けた穴に

打ち込みます。幹と平らになるように。
 
打ち終わった木は

運搬車に乗せて
 
 
この途中で少しトラブルが
 
運搬車のキャタビラが外れて・・・。
 
結局人力で運びました

風通しの良い木漏れ日が当たる場所に置いて

藁で覆っておきました。むしろで覆うとよいのですが手ごろな大きさのが無くて。
 
藁もあるし縄も綯えるし、ムシロ作ってみようかなあ。
昔は冬の女性の仕事でした。
 
この木は来春までこのまま保管です。
 
今年の駒は20度前後で生育がよいとのこと。
去年のは10度~20度。
 
こうやって毎年少しずつ発生温度が違う駒を植えます。
 
収穫期が長く取れますね。
 
4月から7月まで
9月から11月まで(温室に入れればもっと)
 
でも農家ってこうやって来年、再来年の収穫=収入を計画していかなくてはなりません。
しかも上手く出るかどうかはお天気任せ。
 
 

 

« 仕入れて来ました | トップページ | ナメコの駒打ち »

キノコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕入れて来ました | トップページ | ナメコの駒打ち »

爺のお気に入り

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ