« いよいよ冬の一大準備が始まりました | トップページ | 安曇野の里でも雪化粧??? »

野沢菜、漬けました。

昨日も書いた通り信州人の冬の食卓に欠かせない野沢菜漬け

昨日ざっと埃を落とした物を綺麗に洗い漬けました。

漬けるのに使うのは
Photo006
塩と素です。
家によって色々入れる方もいますが爺はこれだけです。

後で足すことが出来るから。

塩分濃度は約4.5%です。

これは冬の気温を考慮して毎年少し変わります。
今年は例年より低いとの事で少し控えめです。

さて樽に押し入れた様子は・・・
Photo005
大分はみ出ています・・・

これに重石をして土蔵に置きました
Photo007
重石を乗せると(約25kg)沈みました。
明日の朝にはこの半分位まで沈み水が上がるはずです。

そうすれば2週間位で食卓に登ります。

さて今日は気温が上がらないため野良はオヤスミです。

明日からは先ずハウスの掘り出し(少しずつ進めていました)を一気に片つけます。
Photo008
右側の竹林を切り倒し
パイプに絡みついた蔓草を取り除き
朽ちたビニールを取り除いて
下にたまった枯れ枝を焚き
ビニールの掛けなおしです。

緑の網は獣避けです。

整備が終わったら電柵に変えます
今変えたらリークして火事になりそうで・・・

« いよいよ冬の一大準備が始まりました | トップページ | 安曇野の里でも雪化粧??? »

爺の食卓」カテゴリの記事

コメント

いよいよ漬けられましたか。出来上がりが楽しみですね。お茶漬けのお供に最高ですよね(^^)
明日は大仕事のご様子、慣れておられるとは思いますが、気をつけてやって下さい。それにしてもおひとりで良くやりますね!

かいづさん。
大分方付きました。焚き火を焚いて暖を取りながらのんびりやります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野沢菜、漬けました。:

« いよいよ冬の一大準備が始まりました | トップページ | 安曇野の里でも雪化粧??? »

爺のお気に入り

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ