ブルーベリー

畑や全体の様子を。

酷い有様です

やっと仕事を始めようと先ずは梅の剪定とrun

その手前にBBの畑がありまして・・・

まあ雑草が凄くて荒地??と思うくらいですがweep・・・

鳥避けハウスが・・・

3gatu2ka_001

潰れていますcrying・・・

パイプが折れ曲がってcrying・・・

3gatu2ka_003

ネットは破れパイプは折れ・・・

気持ちもdown

今日の作業は・・・

今炬燵でbottle

ブリジッタは外せない!

極大粒品種として有名なチャンドラーも色付き始めました
7gatu8ka_002

爺の親指が約21㎜です。

ダロウも色付き始めました
7gatu8ka_003

チャンドラーより少し小さめでしょうか?

そんな中びっくりする位大きい実が
7gatu8ka_001
角度が悪く上手く比べられないかもしれませんが

ブリジッタに極大粒が出ました!!!

今年の爺の感想ですが・・・

やはり充実した枝に適量の花を付け適量に摘果しなければ・・・

少なくても欲に目がくらまずきちんと剪定すれば有る程度の大粒は期待できるなと。

先日のパトリオットは既に6年生で花芽は3個

今日のブリジッタは8年生で花芽は数個です。

結局チャンドラー見たいに安定して大粒が収穫出来るのは嬉しいです。

ただ収穫を考えたら花芽を減らして実を大きくする。

これが良いのかなと今年つくづく感じている爺です。

と言うのも枝垂れした産毛3品種は収穫する気が起きません」・・・

小粒で・・・

味は良いのですが・・・

来年への勉強です

今年の最大果は

これかもしれません。

7gatu6ka_001

7gatu6ka_002

約27ミリ弱です。

厚さは
7gatu6ka_004
約16ミリです。

木の様子は
7gatu6ka_008
右側の木です。左は多分「ブルーゴールド」結構良い実が成っています。

結実具合は
7gatu6ka_009

こんな感じです。

品種は「パトリオット」です。

味も良し、大きい。難点は粒ぞろい・・・

暇なら摘果で対処できそうかも

この写真の2本は中苗畑から抜いてきました。

中苗畑には後はジャージーが沢山有ります。これはジャム用にと思っています。

やっと色付き始めました

皆さんの初収穫の記事を羨ましく読んでいた爺です。

爺の畑でもやっと色付き始めました

先ずは爺の大好きなレカ
6gatu26ka_004

ピンクの紐は枝先が重くて垂れてしまうので誘引してあります。

次はプル
6gatu26ka_005

シエラ(?)も
6gatu26ka_006
極大粒と言うこと

こちらはヌイ
6gatu26ka_007

デューク
6gatu26ka_009

今日の最後は
6gatu26ka_008
パトリオットです。

右側の小さい房は要りませんね。

さてここ2年間ハクビシンにやられていた教訓を踏まえ

今年は新たな対策を立てました

6gatu26ka_002
タキロンで畑を囲みました。

後は上部にステンレス製の有刺線を張り電気を通します

上手く行くことを願います。

海の日に親戚が集まるのでその時には摘み取りを楽しんでもらいたいなと。

ラビットアイも豊作?

昨年までは殆ど味を見たことの無かったREにも今年は大分結実が見られます。

多分Bウェル
6gatu11_004

ノビタ君も今年は
6gatu11_009

今年は少し食べれるかもです。

さて先日山菜を採って来ました。
6gatu11_001
ネガマリ竹です。後山独活やウトブキ(イヌドウナ)等です

これを味噌味で鍋に
6gatu11_003
出汁は鯖缶だけです。

さて野良ですが今週は玉葱の誘引の準備や雨除けの設置をしました

現在150cm位まで伸びてきました。少し花球もはじけ始めました

開花は後2週間位です
6gatu11_012

ハウスは
6gatu11_011

明日後二張りする予定です。

今年の結実具合は

外は凄い雨降りです

今年は例年より10日以上早い入梅と言うことですが・・・困ったものです。

ただ今年は5月以降厳しい冷え込みが無いだけ作物の生育は良いみたいです。

雑草はそれに増して生育が・・・。

さて今日は雨の中サザンHB系の結実を

先ずは例年まばらにしか実が付かないオニールは
5gatu29_003
今年は房成りです~~^^v。

毎年殆ど成らないシャープBも
5gatu29_004
育て始めて4年目、初めて食べれるかもです。

さて梅雨が始まれば筍の季節です

が、ここ二晩続けて招かざるお客さんが来始めました。

5gatu29_002

出始めた筍を・・・

猪の仕業です。ここ一月余り来ていなかったので今年は来ないかもと期待していたんですが

食べ残しの筍と椎茸を収穫しました。

椎茸の収量は例年の10倍に近いです。
5gatu29_007

今椎茸と筍と油揚げで煮付けています。

今年は白いサンシャインB

今年の爺の家でのBBの花は全体に白いです。

花の時期に極端な冷え込みが無かったせいなのかなと思っています。

コンテナ暮らしのサンシャインBですら真っ白です
5gatu23_003

木一面に白い花が咲き誇っています。

ノーザンではそろそろ花も終わり幼果が確認出来るようになってきました

鉢のレカは
5gatu23_004

ブルクロも
5gatu23_005

今年は好調そうです。

さて昨日こんな苗が届きました
5gatu23_001

近所の大先輩が育ててくれた里芋の苗です。

充実した茎がたくましく見えます。

全部で
5gatu23_002
ダンボール箱に5箱

総数100本です。

今日畑を耕して植えつける予定です。

収穫は11月。

それまでに2回の土寄せと追肥をします。

久しぶりの一日、2つ目の記事です

そして久しぶりのブルーベリー記事です。

玄関先に並べて有る鉢植えは開花が盛んですが畑はと昨日、今日と行って見ました。

畑でも開花が始まっていました。

先ずは爺の大好きなレカ
4gatu25_006

こんな招かないお客も
4gatu25_007

ただ今年は冷え込みがきつくないせいでしょうか?赤味が薄いです。

プルは
4gatu25_009

ヌイも
4gatu25_011

やはり赤味が少ないです。

その中でも相変らず赤いのは
4gatu25_012
リベイユです。

そして大粒で期待のチャンドラーも咲き始めました
4gatu25_024
期待にそぐわぬ大きい花です。

後ろの木はレカです。

後はスパータンとシエラが咲けばと

久しぶりのBBネタです^^

いよいよ安曇野も春が来ました。

昨日は松本城でソメイヨシノの開花宣言が有りました。

爺も2~3日後に少し写真を撮りに行きたいなと思っています。

今日は気温も20度を超える予想です

が、今の室内は・・・10度です。

今朝も氷が張りました。

さて畑のBBの状態を少し

先ずはサザンのオニール
4gatu12_004
少し展開始めました。

赤花のリベイユは
4gatu12_006
似た感じでしょうか。

他にもサンシャインやジョージアジェム等々似た感じです。

近日中にオニールの横にサンシャインを混植状態で植えて受粉率上げようと思っています。

ノーザンでは

スパータンは
4gatu12_007
あと少しで展開しそうです。

爺の大好きなレカは
4gatu12_008
少し早そうです

ブリジッタは
4gatu12_009
レカより早そうです。

さてさて他の果樹も花芽が膨らんできています。

爺が期待を込めて栽培している

スモモの『貴陽』です。
4gatu12_010_2
後少しでしょうか?

受粉樹の「バイオチェリー」も
4gatu12_011
何とか間に合ってくれそうです。

今年は10個の収穫が目標です^^。

 

ブルーベリーの剪定しました

このところの寒さ身にしみますね。

日本海側は大雪、九州や四国でも雪が

安曇野は積雪10cm位です。

ただ冷え込みが厳しいため中々雪が消えません。普段なら2~3日で消えるのに

又、爺の実家では毎日水を出していたのに・・・

お風呂場の水道の蛇口が破裂し水が噴水・・・・・・。。。

厄年でもないのに新年から色々有ります。

怪我に車が壊れ不幸に・・・波乱万丈の一年なのでしょうか???

負けないぞっと!!!

さて今日は少しだけBBの剪定をして見ました。

と言っても今年は余り伐る枝が無いのです。

収穫時のハクビシン被害と夏の乾燥で不要な枝は枯れ・・・

生き残った軸は
Photo015
スパータンです。

一本の軸は貧弱で・・・
救いは真ん中のシュートです。

この軸は復活を目指して伐ります。
Photo018
こんな感じです。

これで伐った跡で良いシュートが出てくれればと期待です。

元気な木なら出ます・・・出るはず・・・出て欲しい

他にもこんな剪定が主体です。

此方は赤花のリベイユ
Photo017
伐った跡が数箇所・・・

なんか痛々しいです。

より以前の記事一覧

爺のお気に入り

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ