北部ハイブッシュ

休眠要求時間が長いと言われたり耐寒性が強い品種です

ブルーベリーの台切り・・・

昨年ハクビシンにやられた木は今までの主軸が殆どやられました。

ところがです

折れた枝当を下のほうで冬に切った木は凄いことになってます

先ずはスパータン
6gatu14ka_002 
薄い緑が新梢です。

根元では
6gatu14ka_001
新しいサッカーやシュート?候補が^^

今から軸に芽が出るなんて、初めてです。

こちらはチャンドラー
6gatu14ka_003_2 

こちらも元気満々

そしてその上を行くのがダロウです
6gatu14ka_005_2

根元は
6gatu14ka_008

一杯のシュートやサッカーが^^

切れば出る!!でしょうか

昨日の細長いスパータンの花・・・。

上のほうではこんな花が咲いています。
Img_0805
未だ色は赤が強いですが丸くなって来ています。

下は
Img_0804
相変わらず細長いですね。

結局花を見ただけで品種特定は出来ない!と言うことですね。
片寄った情報だけでは判断できないと言うことでしょうか?。

しかし今年の花は赤いです。

リベイユは益々赤く
Img_0794
白い小さい花のはずのパトリオットも
Img_0795
ピンクが消えません。

他にも
Img_0796 Img_0797 Img_0800
極み付けは爺が思うにブルーレイ
Img_0799
真っ赤です。もしブルーレイじゃなければ勝手に品種を作りましょうかね。

五角形の青い実だから・・・
『ブルーダイヤ』・・・洗剤に有りましたねえ^^。

もう一つの赤花大粒扁平は「レッドパール」にします!。

そうそう。玉葱の穂が見えてきましたよ!

雌種は
Img_0802
いよいよです。

雄種も少し遅れ気味かもしれませんが
Img_0803
この小さい蕾が途長して(1.5M)位まで伸びて花が咲きます。後一月位ですね。

ノーザンもいよいよ開花

例年通り最初の開花はウェイマウスでした。
Img_0726

オニールもやっとまともな花が
Img_0728
赤花のリベイユも
Img_0729
大分BBの花らしい格好になってきました。

先日植え替えた農協からの「ビッグスーパー(スパータン)」も
Img_0730
コロンとした花です。
Img_0732
色は今は未だ赤が目立ちますが気温が上がれば消えます(昨年確認済み)。

又寒の戻りが来週来るとのこと。

ただ冷えても天気が悪ければ被害は少ないのです。

晴れて冷えれば霜が来ますから被害が広がりますが気温が下がるだけならと

今年は期待出来そうです

今年期待の一本です。

と言うのも昨春急に畑の使用用途が変わったため一昨年の植え替え場所から昨年の場所に変えました。この辺はCURURUで書いてきました。

そのためか分かりませんが(地植えで一年半で3回の植え替え)今年は調子が上がりませんでした。
そこに重なるように新たな被害が・・・。
「ハクビシン」です。
もう一つ剪定を余りしませんでした。

と言うのも急な春先の植え替えで根域は確保しただけでした。

ただ前年最後に動いた根を切っただけなのかもと思います。

今年の大苗畑の様子が違います。
夏過ぎに調子を崩した(根がモグラ被害で浮いた)(極度の乾燥)以外の木は順調に春を迎えそうです。

今日は『ダロウ』の紹介です。
5年生で購入し3年目です。

爺の呼び方では8年生と言うことです。

元気そうです。未だシュートの先ではImg_0270

紅葉した葉が残っています。

先日爺のお友達の『はっぱ(http://hapaberry.cocolog-nifty.com/blog/)』さんが年数の数え方を書いていました。

爺は冬を越した数で数えます。

今の様子はImg_0268

ウーン・・・。藪・・・。ブッシュ・・・。

根元はImg_0269

こんな感じです。
サッカーが一杯。嬉しい悲鳴です・・・。木質化した幹は上の状態を選んで剪定しないといけないかもしれません。短い結果枝が多い幹は切ります。

ただ今年は昨年の「ハクビシン」被害で夏前に剪定した感じです。

長い結果枝が沢山出来ました。Img_0271

中にはこんな芽もImg_0272

ここにはもう収穫している爺がいます^^happy01

チッペワが良い色です

小苗畑ではぴんさんからのご厚意のチッペワが良い色になって居ます。Img_0150

樹高40cm余りです。Img_0149

上から見た画です。
真ん中の軸はもう少し伸びてほしかったのですが虫にやられて折れました。

来年は目指せ1Mですかね。

ハンナンチョイスとキャラチョイス。
こうやって見ると全然違うんですね。Img_0151

右の棒がハンナンチョイス
左がキャラチョイスです。両方今春緑産より購入した物です。

秋口まではハンナンがリードしていましたがここに来てキャラが追いついた気がします。
樹高はハンナンが50cm強、キャラは45cm位。

さて来年はどういう差が出るのでしょうか?

BBの紅葉も終わりが近いです

晩成種が綺麗になってきました。

ダロウImg_0144


細い枝が無くてよい感じです。
結実した時に成らせ過ぎとハクビシン被害で剪定しました。それが良かったのでしょうか?
来年は大粒で多収を期待です。

チャンドラーImg_0145

この木も細い枝が少ないです。
成らせても元気な品種?でしょうか。

紅葉の色は赤銅色から赤に変っています。
未だ多少名残りが見えますね。

来年も一杯成らせます。押し競饅頭状態の青くて大きい実が枝々に。
鬼が笑っても良いんです。期待ですから。

今日は小苗の植え替えです

昨冬緑産より仕入れた小苗を今年一年放置で育成しました。
湿田に丸太を敷いてウッドチップや山砂。色々入れて上にはウッドチップとピートで。
殆どが樹高40cm、根鉢で40cmといった所です。

初登場の木も有ります。

先ずは半樹高タイプのポラリスです。Img_0008

こんなものでしょうか?。

ボーナスはImg_0010

先ず先ずかなと。

セントクラウドはImg_0011

今だ青いまま。花芽も一杯。
太いシュートが伸び分枝していますね。樹勢も強いのでしょうか?。

ブルーチップはImg_0012

少し調子が悪そうですね。根の広がりも今一で…。
植え付けのときに根鉢の崩し方が足りなかったと思います。

最後にエリザベスです。Img_0013

こんな感じでしょうか。

今回の植え付けは植え付け穴を50cmで深さ20cm。
ウッドチップ:ピートが7:3位です。植え替え時間は1時間弱でした。
適当ですから。

と言うのも東日本女子駅伝見なくちゃいけません。
今回は優勝候補で。
Img_0014こんなものを抓みに応援です。
蒲鉾に山葵漬けです。

今6区、トップです。
精一杯最後まで走ってたすきを繫いでほしいです。

今朝も冷えました

アルプスがくっきりと見えました。Img_2996

これは白馬岳方面です。

爺の大好きな常念岳はImg_2997

良い天気でした。

さて今日はBBの鉢植えで夏を越したデューク2本とブルークロップ似 2本を鉢から大苗畑に下しました。大分紅葉も進んでいます。

ブルークロップはImg_3002_2

綺麗に真っ赤です。

デュークはImg_3003

錆っぽい葉っぱです。斑点模様で。

この2種は某農園産です。

さて大苗畑のコビルですが綺麗になり始めました。Img_3000

橙色っぽいですね。
このコビル今年は花芽調整を一切しませんでした。
そうしたら成るは成るはで凄いことに。しかも超小粒(小豆大)。一昨年は大粒(100円玉超えクラス)だったのに。

しかも成らせすぎ&ハクビシンで現在結果枝&花芽が殆ど有りません。
来年は成長に期待です。

同じハクビシン被害に遭った爺の大好きなレカはImg_2998

良い感じで紅葉しています。葉っぱにも張りと艶が有ります。
花芽もしっかりしています。Img_2999

一箇所に数個付いています。春先には切除ですね、小さい花芽は。

未だに色付かないのはブリジッタブルー。明日アップ予定です。

別に通販ページ始めました。
良かったら覗いてくださいm(_ _)m。一番上のお気に入りに
「座敷童の安曇野旬彩市」クリックしてください。
http://syunnsaiic.exblog.jp/

爺のお米お願いします。

今年の休眠挿しを地に入れました

これは昨日の作業です。

爺は鉢での冬越しは出来ません。管理のしかたも何も分かりません。
したがって今年の休眠挿しも例外でなく地に入れてそのまま来年の成長に繋げたいです。

今回養生&育成畑に選んだのは中苗畑。
粘土質で一年中湿っています。雨が降れば水浸しです。
先日畝を作ったことは記事にしましたね。さてここからどうしようかと考えました。

今年の秋の植え付けはImg_2982

出来上がりはこんな感じです。綺麗に紅葉しています。
品種はレカです。

高畝に10cmの深さで溝を掘りその脇に丸太で壁を作り底には樹皮。
用土を満遍なく入れ植えつけました。
用土は先日のコンテナ植えよりピートモスを減らしました。

これで8号から10号位のスペースが確保できます。

Img_2983横から見るとこんな感じです。

この丸太一杯有るんです。稲のハゼ用の丸太です。
今年から竹で試した所使えそうなので朽ちそうな木はこうやって使うつもりです。
中苗の植え替えには50cmの幅で置けば良いかなと。

後はマルチのチップを数年追加すれば前面チップの畑になるはずです。

はい!農家って今日明日の収穫も有りますが来年の再来年の収穫も考えているんですよね。しかも稼ぎは気候次第。楽しいですよ。

チャンドラー、コンテナに植えました

え!?。何故コンテナに?ですね。
実は夏に摘み取りに来てくれた方が気に入りまして
『この木がほしい』と。そこでコンテナに植えつけた訳です。

中苗畑の3年生のチャンドラーともう一本大粒品種をコンテナに収めました。Img_2973

右がチャンドラーです。左は・・・。根張りは充分です。
これをImg_2975

コンテナの底には5センチくらい樹皮チップを敷いてから用土を5センチ
今回の用土はImg_2974

チップ7にピートモス3です。
この用土で鉢は行きたいですね。

出来上がりはImg_2977

樹皮チップでマルチして出来上がりです。

今日初めて新米を精米しました。Img_2980

精米したてはネットに入れて風通しを良くして熱を冷まします。
美味しそうです。

より以前の記事一覧

爺のお気に入り

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ