ラビットアイ

強靭な根を持ち秋まで収穫できます。

初収穫です

今日はブルーベリーの初収穫をしました。

品種はオニールやプル、ウェイマウス。ケープフィアです。

合わせて1,5キロでした。
6_048
ピンクのざるがオニールです。
甘くて瑞々しくておいしいです。

プルは酸味が利いて(少し早かったかもです)その中に甘味が感じられます。
もう少し熟せばもっと甘味が効いてくる感じです。

ケープフィアも先ず先ずの味、粒も大きかったです。

次回はレカやスパータン、ヌイやヘブン等大粒が収穫できそうです^^。

爺の畑のラビットアイの花芽

爺の畑には数本RE系が植わっています。

秋に植え替えた物です
その時の様子は(http://azuminozasikiwarasi.cocolog-nifty.com/blog/cat35941144/index.html)です。

さて紅葉も終わりに近づき花芽が確認できるかなと見に行って見ました。

貧弱な花芽です。Img_0194

これはT100(ノビリス)です。

ブライトブルーはImg_0197 

ブライトウェルはImg_0195

ティフブルーはImg_0196_2

真ん中の枝は枯れてますね。

今年は収量ゼロでした。花が咲きませんでした。
来年有る程度収穫が出来なければ撤去です。他にも数品種有りますが・・・。

さて今夜の寝酒は四国は四万十のImg_0199

香りがします。美味しいです。
こんな本(?)を読みながら一杯ですImg_0200

来年はいい年に成るかなあ

今日はラビットアイの植え替えしました

昨秋湿田に高畝で植えつけたラビットアイ。数本は枯れ、成長も思わしくありませんでした。

畝の上に用土を置いて其処に植えたんですが水切れで・・・。

マルチが足りなかっただけですけど・・・。

今回はImg_2825

トラクターで起してImg_2830

穴にチップとピートを混ぜ込みました。直径約80センチ、深さ20センチ位です。

で木を抜いてみるとちゃんと土の中まで根が張っている木も有りました。Img_2827

白く見えるのが土の部分です。

これを穴に置いてImg_2829_2 

左側にはサッカーの青い芽が

右の赤い矢印は未だしっかりしていないサッカーです。

これらImg_2828

こんな感じでチップ:ピートを8:2くらいで埋めてたっぷりの水遣りしました。

今日は6本植え替えました。この畑での植え替えは後7本。大分減りました。Img_2832

後は稲藁でマルチです。

復活の兆し

先日アップしたREの木が

下のほうの葉は全滅ですが・・・。
枝先にはちらほら新しい葉が展開し始めました

これで何とか成るかと思います。
 
他の木では多少の結実も確認出来ます。
T172・・・フェスティバルです。

未だ2㎜位です。
 
ティフブルーは

これも3㎜位です。
 
T100(ノビリス)やブライトウェル、ブライトブルーには未だ確認できません。
爺期待の3品種は・・・。
 

 

ラビットアイの様子

久しぶりにラビットアイの様子です。

湿田に高畝で植えた分ですが・・・

 

実は

 

枯れそうな木が

新梢は萎え、花芽は腐りです、、、。
 

この木も・・・。
 
こんな花芽、最近何処かのブログで見た覚えが有ります。
 

痛めつけ過ぎだと爺は思います。
 
REを枯らす地植え・・・。
 
元気な木もありますから植え付け方法に問題が有った訳ではなく、
元々の根が少なかったのでしょう、
それに
・・・
 
。。。。。
 
支柱が無いからぐらぐらしてます。
 
明日は雨模様  支柱立てます。
 
いまして上げられるのはそれくらい。

ラビットアイ系も咲き始めました

湿田に高畝で植えつけた木達です。


 


 


 


 

品種は・・・・。
 
ティフブルー
ブライトウェル(期待品種)
ブライトブルー(期待品種)
フェスティバル(期待品種。アントシアニンが多いと)
ブルージェム
順番はご勘弁を・・・。
 
でもこの雨で受粉してくれるのでしょうか?。
蜂もいないのに・・・。
 
最大の期待のノビタは未だ蕾です;;。

植えつけて来ました

今回の植え付け場所はこんな所です。

爺の叔母の家の畑です。

ガラ場(石が混ざってる土)です。

植え付け場所の草をとって、ピートを混ぜ(緑産式です)。
穴を掘ってピート+ウッドチップ用土で植えつけました。
 
苗は来年収穫予定の3~4年生

T−100 ノビリス(4年生)×1
後は3年生です。
T−172 フェスティバル×2
ラビットブルー×1
メンデイトー×1
不明君(4年生)×2
7本です。
 
側には以前から植えてある
ティフブルーとホームベル(5年生)があります。
今回は持って行きませんでした
来春考えます。余剰苗はあるから。
 
根張りは

鉢で育てていたもの

地で育てていたもの。
鉢、地、共にまずまずですか。
 
植えつけて水あげてたっぷりマルチです。
ウッドチップと新葉樹ちっぷです。

 
フェスティバルってアントシアニンが豊富だと。
 
作業時間2時間弱です。
 
代わりにパセリと柿貰ってきました。

この柿、爺の家には無い種類です。
ゴマが一杯。
パセリは爺好きなんです。目にも良いと。BBと一緒です。

植え付け終了?

先ず一畝植え終わりました。

今回は湿田にBBを植えるということで、高畝。穴はほとんどなし。土にピートを混ぜる。

初挑戦です。来年の今頃には結果が出ていると思います。

4年生のラビットアイ系
T100×2
T172
ラビットブルー
ティフブルー
ブライトウェル
ブライトブルー
を植えつけました。
 
株間が寂しいので養生苗の
ブルージェム
サウスランド
を植えました。
 

春に受粉樹に購入したサウスランドです。
あれだけ咲かせて実を成らせ、何回かの水切れにも耐えて
 
 
良い根です。
こうやって少し穴を掘ってなえを置き、用土を回りに置いて、水をかけ、
沈んだ所に用土を足して。
マルチはウッドチップたっぷり。

 
 
今秋はもう一列、この畝の横の里芋を収穫したら植えつけます。
 
後地植え大苗に(約30本)ピートを追加しないといけません。
マルチも追加して。
 
養生苗の植え替えは・・・・春ですか。

雨が降る前に

今朝早くから植えてみました。

先ず

昨日ピートを混ぜておいた所に
ウッドチップ+ピート(今回は湿田ということで鹿沼土は入れてありません。比率は5:5)の用土を置いて穴を開け
植え付け苗は
T100・・・ノビリス。昨日のY字バランス苗です。左ー向けの。
根鉢の底を崩して側面も少し解しました。

根張りはまずまずかなあ・・・?。
春先に4サイズアップでした。8号→12号。
 
後一本は『ラビットブルー』を植えました。
 
植え付け後の様子です。 

用土量は約40Lです。後は成長を見ながら追加すれば良いかと。
植えつけたらY字の片方が折れてました・・・・。
 
 
ノビリスは紅葉が始まっています。というか水分不足・・・;;。
後のラビットブルーは緑のままです。
春先にコガネで根が無かったのに元気に復活してくれました。
 
明日から空気が入れ替わって冷えるみたいですね。
 
体調に気をつけてください。
 

 

昨日の田んぼ  変身です

草があれだけ有ったとは思えない感じです。

写真左に集めました。

 

ラビットアイ系を植えつける予定です。

でトラクターで耕し(雨が降る前にと。雨が降った後だと土が細かくほぐれません。)て

畝を立てました。

畝立ても農機具で。

ここまで約1時間でした。お昼休みを少しオーバーしてしまいました。

10本くらいは植えられそうです。
 
植え付け苗の種類と本数予定は
ブライトウェル×1
ブライトブルー×1
T100(ノビリス)×2
T172(フェスティバル)×2
ティフブルー×2
ブルーシャワー×1
ウッダード×1
メンディトー×1
ホームベル×1
ブルージェム×1
今思い出せない品種×3
 
16本ですね・・・。
 
植え替え出来ない苗が15本近く。
 
畝はこれでは足りません。
明日の朝もう一本畝を立てないと・・・・。
 
今回はハイブッシュ系より広めに植えます。
 
排水を考えてL字型に溝を付けて見ました。
写真上側に排水口があります。
 
偶然ぴんさんのブログにも似た記事があります。
 
ぴんさんと同じ条件の畑は来年までに。
粘土質の土を先ず改良しようとウッドチップを少しづつ入れています。
 

 

爺のお気に入り

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ