自然との共生

ジャガイモが大変です

先日(一月くらい前)土寄せや追肥をしたジャガイモが・・・

昨日見に行ってきたら葉っぱがハダニ?にやられていました。

先ほど殺虫ざいと殺菌剤をやりにいって来ましたが・・・

昨夜猪が遊びに来たみたいで
7gatu5ka_001
こんな感じで掘り返されていました・・・

ハダニは
7gatu5ka_003
葉っぱがレース状で中には茎しかないものも・・・

今日の薬剤散布で復活を祈るばかりです

さてこの畑の隅には試しにBBを植えてあるんですがそこもやられまして
7gatu5ka_002
今回は土にピートとチップを漉き込んで植えつけてみました。
マルチは稲藁です。

手前に一本残っていますがおくにはエチョータが有りました。

有機マルチを使うと猪が好んで来るんですよね・・・

抜けていたエチョータは持ち帰り
7gatu5ka_004
8号鉢に植えつけました

こんな感じの実です。
7gatu5ka_005
スパータンより丸い感じですね。

一粒摘みましたが美味しいです。

今日も山に行って来ました

今朝は早起きしてやっつけ仕事に野菜用のマルチしました。

ついでに昨日覗いたHCに有った投売りの「デルモンテ」のミニトマトを買ってきたので植えました。

5gatu18_001
こんな感じです。

5gatu18_003
この後支柱を立て縛っておきました。

後は中球と大玉のトマトにナスにしし唐やきゅうり植える予定です。

もちろんモロコシや枝豆も種まき予定です。

さて今日はなぜ早起きして仕事したかと言うと・・・

もちろん今の時期の爺には山菜取りが宿命(大袈裟かも・・・)

・・・でして・・・

今日はこんな場所を通っていきました

先ずは
5gatu18_011
梓川にある東電の稲核ダム(イネコキダム)です。

水位が大分低いです。

このダムの脇の国道158を一路山の中に

次にあるダムは
5gatu18_010
水殿(ミドノ)ダムです

こちらは先ず先ずの水量が。

最後にあるダムはこんな感じで
5gatu18_008
ダムから下流を見ています。

ダムの様子は
5gatu18_004
水位が相当に下がっています。

5gatu18_005
下に発電所が見えますね。落差は・・・

覗くと飛び込みたくなりそうで・・・(爺はしませんよ!)

今はフル発電しているみたいです。

ここと新高瀬ダムは久しぶりに活躍しているみたいですが・・・。

ただ。。。・・・東電の持ち物なんですよね。

信州の山の中なのに・・・

さて愚痴は後にしてダムから西の山を見上げますと
5gatu18_009
乗鞍岳から穂高連峰が見えます。

この右側が上高地です。

最後に今日の収穫は
5gatu18_013
極太のイタドリと蕨です。

蕨は今夜灰汁抜きして明日の朝には漬物とお浸しで。

イタドリは炒め物や天麩羅、薄皮を剥いて生でも、漬けてもOK見たいです。

せっかくの蒔いた種が・・・

昨日の記事の続きです

爺の家での最初に咲いたBBの花は
4gatu25_003

枝先の花が満開です

品種は?

昨初冬に西から来たポラリスです。

元気良く咲いてくれました。

花見をした後は
4gatu25_004
摘花しました。

といって爺のことですから2つほど残してあります^^。

さて今朝は仕事で8時半頃に実家を出ました。

その時には何も無かった野菜の種を蒔いたトレーが、お昼に帰ってみると
4gatu25_001
ビニールでマルチしてあったはずですが外れかき回されていました。

隣のトレーにはこんな後が
4gatu25_002

しっかりと蹄の跡です

猪が来た見たいです。

玄関先のコロ輔の檻の前です・・・

被害の凄さに考えさせられています

爺の住む安曇野は長野県北部地震でも殆ど揺れず被害も有りませんでした。

又関東に住む爺の家族や親戚にも被害は有りませんでした。

少しだけ燃料の調達に不安は有りますが生活に支障があるほどでは無いです。

ご心配をお掛けした皆さんに御礼申し上げます。

又被害に遭われた皆さんには掛ける言葉も見当たりません。

月並みですが

『体に気をつけて』としか。

今日まで今の爺に出来ることは何か無いかなと考えていました。

少しの義援金や今ある日常物資の寄付はします。

がそんなことじゃなくて出来ることはと。

凄い地震が有りました

各地で被害が出ているみたいですね。

津波や火事・・・

安曇野でも結構揺れました。

被害は有りませんでしたが・・・

被害に遭われた方にはお悔やみ申し上げます。

禁猟になったとたんに

2月15日で禁猟になり川が開きました。

鉄砲使った猟は出来なくなりました。

そのとたんにあやつが暴れまわり始めました。
Photo011
瓦礫混じりの土をお構い梨に深さ30cm位掘り返して有ります。

Photo012

うーん。どうしたものでしょうか???

ということで今回は近所のおじさんにお願いして罠を仕掛けてもらいました。
Photo013
この枯れた葉っぱの下に罠が有ります。

掛かるかなあ・・・。

今夜は積もるかも

毎日寒いです。

今外は雪が降っています
Photo014
3cm位でしょうか。

明日の朝は・・・

今夜のつまみは

これ手作りなんですが

最高です!!!

12gatu30

さてこれは何でしょうか???

散々なBB & 何かおかしい???

玉葱の採取作業も大分進みました。

先ずはぼぼを切り取り乾燥です

切り取った後の畑の様子は
623_003
こんな感じです

収量(稼ぎ)が気になります

さてさて久しぶりにBBの畑に行ってみると酷い姿で・・・
623_001
見難いかもしれませんが全体が茶っぽいです
623_002
こんな感じで・・・

枯れ込んだ木に共通するのは・・・・

ハクビシンに収穫を横取りされた木です、

多分ですが奴等が木に登った時に根が切れたのか木が浮いたのか

他にも考えられるのは雑菌です。

鹿の食害に遭った果樹は枝枯れが多いですから。

ところで先日都心で逸れ猿が話題になりましたね!

たかだか猿一匹に警察から消防まで網を持って追いかけ捕まえようと

爺が見るにはその警官たちの姿が滑稽で。。。

何で猿一匹であんなに騒ぐのかなと

こちらでは一匹じゃなくて群れで猿や鹿、猪が暴れまわります

猪が出た!とか、鹿が出たって爺が警察に電話したら助けに来てくれるのでしょうか???

鹿は高山植物を荒らしまわります。
猪も含めた害獣は田畑を荒らしまわります

捕獲に来れば禁猟区に逃げ込みます

爺の近くの山は禁猟区、休猟区、等々に区分けされています

獣は禁猟区や休猟区から食事に出て来ます。

食べ終われば又安全な場所に帰って行きます。

これっておかしいですよね

一生懸命作っている山間地の農家が痛めつけられ
ただ害だけの奴等がのうのうと

しかも駆除しようとすると何とか団体が文句やイチャモンを付けに来ます

あんたら何考えているの!!!!って

明日警察に電話してみようかな^^。

一杯仕入れてきました

爺は今実家に単身赴任中ですーー^^。

お彼岸過ぎまでの予定です。

で今日は例年一人で夜な夜な楽しむ(?)花火を買ってきました。
65_001

結構な量ですよ。

これでお彼岸まで持つか心配ですが・・・。

どんな花火?かって???

こういうのですよ
65_002

稲穂が出揃うと夜な夜な獣が遊びに来るんです・・・。

それをこれで撃退です!!!

気配がしたら近所迷惑(2軒です)考えずに楽しみますよ!!

より以前の記事一覧

爺のお気に入り

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ